Aboutoliveの紹介

カウンセリングスペース
oliveについて

  • 上土井 
    好子
    (うえどい
    よしこ)

1966年生まれ
国家資格 キャリアコンサルタント
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
日本心理学会認定心理士
中央労働災害防止協会心理相談員
サンタフェNLP/発達心理学協会プラクティショナー

【プロフィール】
私がカウンセラーを仕事にしようと思ったのは、実は30代後半からでした。
小さい頃は親に甘えることが苦手でしっかりしたいい子だったと思います。
どこか不安と寂しさを抱えながらも、なんとなく過ごしていました。

今をなんとか頑張ってやり過ごせば、未来はきっと楽しいものになると信じていたかもしれません。
学生の頃の友人関係、就職してからの仕事への迷い、結婚後、子育てや仕事と家庭の両立、夫との価値観の違いなど、本当にいろんな壁にぶつかり、そしてひとりで乗り越えようとしていました。
全部自分の責任で、自分でなんとかしなければいけない問題だと思い込み抱え込んでしまいました。

私はもともと自分のことを人に言うのが苦手な方だったので、どんなに悩んでも家族や友人にどう話せばいいかわからりませんでした。
また、軽く聞き流されるのも怖かったのかもしれません。
自分ひとりで解決していったと思っていたら、実際は、自分に正直に生きれていない偽りの自分がそこにいました。

でもまわりには誰もいない。
あの頃、心が疲れ切っていたから、心理学を学んでみようと思ったんだと思います。
そして学んでいくうちに、カウンセリングというものに出会い、カウンセラーという仕事を知ったのです。

どこにいても疎外感を感じる毎日。自分の居場所はどこなんだろうと不安に押しつぶされそうな日々。あの頃だれかに話を聞いてもらえたら、たった一人でも私の味方になってくれたらと思っていました。
だからあの頃の思いを胸に、ひとりひとりに寄り添いたいという思いでカウンセラーになりました。

カウンセラーになって最初に驚いたのは、
「カウンセリングを受けてみますか?」と言うと、「いえ、まだ大丈夫です」と言われる方が多いんです。
「いえ、まだ大丈夫です」とは、「いえ、私はまだ病気ではありません」と言うことなのでしょう。
カウンセリングを受ける=心の病に侵された人、つまり自分たちとは違う世界の人だとレッテルを貼られたくないからだと思います。

私は以前、クリニックでのカウンセリングも行っていました。そこに来られる患者さんは、病気の治療中ではあるけれども、以前は普通の社会生活を送っていたごく「普通の人」なのです。
悩んでいることも、仕事や家庭、夫婦、親子といった人間関係の問題や、自分自身の考え方、クセ、価値観などの生き辛さという、だれもが経験する問題や悩みなのです。

私はもっと早い段階でカウンセリングを受けていたら、ここまで苦しまずにすんだだろうにとずっと思っていました。

普段の生活を営む中で、私たちは様々なことに行き詰ったり、悩んだり、迷ったりします。
そして、ひとりで何とかしようとするのです。その結果、怒りや不安、悲しみや寂しさといったいろんな感情に支配され翻弄されてしまいます。
しかし、悩んだり迷ったりすることは、言い換えればもっと自分の人生をよりよくしたいという表れなのです。

カウンセリングとは、生きていく上でいろいろ出てくる悩みや迷いに対し、本当は何が問題なのかを探し自分は本当はどうしたいのか、どうなりたいのかを探っていくものです。
これはひとりではなかなかできません。カウンセラーと一緒に問題へと立ち向かっていきます。
薬だけでは、生きにくくさせている根本まで治すことはできません。
自分らしさを回復すれば、薬に頼らず心を元気にしていけます。

オリーブに来られるクライエントさんは、帰り際に笑顔で「また来ます」と言われます。
それは問題が解決しなかったからではありません。
また何か問題に直面したら、再びこの場所で問題に立ち向き合い、解決しようと前向きに考えている証拠なのです。

これはカウンセリングへの依存ではありません。
人生はいい時ばかりではありません。悩んだり、凹んだり、迷ったり、辛くてどうしようもない時もあります。
そんな時、闇雲に悩んだり、感情に支配され振り回されるのではなく、「カウンセリング」を使って、苦しみや辛さを希望に変えるんだという自らの選択なのです。

家庭でホームドクターが必要なように、何かあった時にすぐに行ける場所、いつも自分を受け入れてくれるカウンセラーの存在は、自分らしい人生を歩むために、これから本当に必要になると思います。

  • 心を軽くする自分カウンセリング ひとりぼっちで悩んでいる女性に送る32の対話集
  • アマゾンKindle版で発売中 https://amzn.to/2PKqRDc

楽しく、楽に、毎日を笑顔に!
今すぐ出来る自分カウンセリングで、自己肯定感を一気にアップ。
誰でもすぐ出来て簡単な「自分で出来るカウンセリングの方法」をお伝えしています。
さらに読むだけで、自己肯定感があがって元気になり、どんどん楽になるようになっています。

「どうしてわかってくれないの」
「なんでいつもこうなるの」
「私ってなんでダメな人間なんだ」

毎日毎日、心の中でつぶやいていませんか?

仕事や家事、育児、恋愛…
いつも一生懸命なのに、人は頑張っている自分をちっとも認めてくれない。
家族といても、友達といても、職場でいても、

「この世の中、どうせ私はひとりぼっち」 と落ち込んでいるあなた!
それは自分で自己肯定感を低くしているのかも。

この本は、読むだけで自分を肯定する力が簡単に身につけられるようになっています。

また、

「妻や恋人が急に不機嫌になった」
「女性の上司や部下が意味もなくイライラしている」
「女友達や女性の同僚が何を考えているかわからない」

女心が全然わからない男性の方にも、
この本を読めば女性の気持ちや本音がわかり、女性とのつきあい方がぐ~んと楽になります。

ご購入はこちら→https://amzn.to/2PKqRDc

Contactまずはご相談ください

counseling space olive

〒655-0872 
兵庫県神戸市垂水区塩屋町1丁目1-12
サンビレッジ塩屋206号室
TEL.078-753-5213

営業時間 

10:00~21:00(当日予約可)
21:00~23:00(前日までに要予約)
公式カウンセラー